健康のレシピ おなかの調子を整えたい 

おなかの調子を整えて毎日スッキリ!!

おなかの調子を整える

食生活や生活環境や生活習慣
また、ストレスなどでおなかの調子がくずれてしまう方も多いと思います。 ここでは、おなかの調子が改善されるサプリメントや健康食品などを紹介しています。

乳酸菌類 オリゴ糖 ラクトフェリン
酵母類・酵素類  食物繊維 寒天類 青汁 果物類 医薬部外品

乳酸菌類

乳酸菌は糖類を分解して乳酸をつくる菌の総称で、ビフィズス菌を代表としてアシドフィルス菌、フェーカリス菌など多種類あります。腸内にすむ善玉菌も乳酸菌の仲間です。 腸内環境を整えるほか、免疫力の強化、花粉症などの症状を緩和するなどの働きがあります。

・ビフィズス菌  ・フェカリス菌  ・アシドフィルス菌  ラブレ菌   KW乳酸菌  L-92菌  乳酸菌生産物質

オリゴ糖

オリゴ糖は糖質のひとつでカロリーは、砂糖の半分以下です。オリゴ糖は消化されずに大腸にまで達しビフィズス菌などの有用菌の栄養源となります。腸内のビフィズス菌などを増やし、おなかの調子を良好に保ちます。

フラクトオリゴ糖  イソマルトオリゴ糖  乳果オリゴ糖   大豆オリゴ糖  キシロオリゴ糖  ガラクトオリゴ糖   ビートオリゴ糖(ラフィノース)

ラクトフェリン

ラクトフェリンは、ほとんどの哺乳動物の乳(ミルク)に含まれている多機能タンパク質です。出産後の初乳には、最も多くのラクトフェリンが含まれます。ラクトフェリンとして各商品に含まれているのは牛ラクトフェリンです。整腸作用のほか貧血を防ぐ、免疫力の強化、抗菌作用などもあります。

ラクトフェリン

酵母類・酵素類

酵母は糖分に作用してアルコールと炭酸ガスに分解する働きをもつ発酵菌(イースト)です。多くの酵素、ビタミン類、ミネラル類、アミノ酸類などの栄養素が含まれています。 整腸作用や美肌効果などがあります。
酵素は腸内で食べ物を消化・吸収・排泄してくれるために不可欠です。酵素は生ものや発酵食品に多く含まれ熱には弱いです。 加熱した食事や加工食品を食べることが多いと酵素が不足します。酵素には整腸作用があります。

ビール酵母   ナットウキナーゼ(納豆キナーゼ)  パパイヤ酵素

食物繊維

食物繊維は、ヒトの消化酵素で消化されない成分で、糖質・脂質・タンパク質・ビタミン・ミネラルを五大栄養素に加え第六の栄養素と言われています。大腸の働きを活発にし排便を促す(不溶性食物繊維)、食後の血糖値の急激な上昇を防いだり、コレステロールの吸収を抑制(水溶性食物繊維)したりします。

食物繊維(粒) 食物繊維(粉末/お料理に)
食物繊維(ブラン・シリアル)  食物繊維入り飲料
食物繊維(おやつタイムに)食物繊維(カップめん)

寒天類

寒天(かんてん)は、天草などの藻を原料として作られるトコロテンを乾燥させた物です。低カロリーで食物繊維を多く含みます。

粉末寒天 寒天ドリンク 寒天食品

青汁

青汁は緑色野菜の絞り汁です。葉緑素、酵素、各種フラボノイドをはじめ、緑黄色野菜に含まれる栄養を手軽にとることができます。

青汁(粒タイプ)  青汁(粉末タイプなど)

果物類

食物繊維が豊富でビタミン・ミネラルも含まれています。 生の果物も栄養価が高くジューシーでおいしいですが ドライフルーツは栄養が凝縮されていて甘みも高く腹持ちもいいです。

いちじく  プルーン  なつめ  

整腸剤

医薬部外品とは有効な成分は入っていますが、効果が穏やかなもので、医薬品とのように、治療するのではありません。